駐車場経営のはじめ方

長らく更新がとまっておりご無沙汰してます!
今回は、基本に立ち返り”コインパーキングをはじめるにはどんな手順になるのか”を詳しく、ご紹介していきます。

1.コインパーキング業者を数社ピックアップする

まずは、コインパーキングの管理運営を行っている業者をいくつかピックアップしていきましょう。サイト管理人が日々の営業活動でよく耳にする業者さんの一部のみを抜粋しています。大手管理会社をはじめ中小企業の管理会社と多岐にわたるのでご自分にあった管理会社を探してみてください。
※以下順不同

セイワパーク株式会社

管理人が勤めているセイワパーク株式会社は駐車場一筋に40年以上の実績があります。立体駐車場の設計施工から管理運営までトータルにコインパーキング経営をサポートをすることができます。福岡本社を地場として南九州支店を開設し九州全域をカバー、東京支店、大阪支店も開設しているのであらゆる分野でご相談いただけます。

・トラストホールディングス株式会社
時間貸駐車場の企画・運営・管理、駐車場管理受託、月極駐車場の運営・管理業務など駐車場にまつわる全てのサポートができます。さらに駐車場・駐車場用地の買い取り、購入まで行っています。またPOS分析システムも導入しているのでデータ分析を行いよりカード会員に選ばれる駐車場を作ることができます。

・パーク24株式会社
皆様が普段よく目にされるコインパーキングは黄色と黒の看板が良く目立つタイムズではないでしょうか。コインパーキング事業として大きなシェアを占め、海外展開までしております。一般的なコインパーキング事業だけでなく、カーシェアリング事業も行っていますし、タイムズ会員やタイムズペイなど利用客が利用しやすい駐車場を追求しています。

・三井のリパーク
三井のリパークは、三井不動産株式会社、三井不動産レジデンシャル株式会社、三井ホーム株式会社、三井不動産リフォーム株式会社など、三井不動産グループであるため、幅広いサービス・ソリューションを提供することが可能です。一時的なコインパーキング事業の後の土地活用についてもサポートを受けることができるのもいい点です。

・大和ハウスパーキング株式会社
大和ハウスパーキングも三井のリパークと同様に一時的なコインパーキング事業を短・中期に利用した後、店舗や福祉施設など、長期利用に対するプロデュースも可能です。またセイワパークと同様に平面のコインパーキングだけでなく、立体駐車場の建築も可能であるため幅広いサポートを受けられます。

2.見積りを出してもらう

いくつか管理会社をピックアップした後は早速見積り依頼を出しましょう。多すぎても比較できないので最大でも3社程度がおすすめです。比較の方法については「コインパーキング会社の選び方」に記載してますので参考にされてください。ポイントは1.賃料や収容台数について 2.トラブル対応などの管理体制にについて 3.幅広いプランニングが可能かの3つです。

どこもホームページより見積り依頼が可能となっておりますので簡単にできます。

3.計画地周辺 分析・調査

御依頼を受けた管理会社はご計画地周辺の調査や図面の作成を行います。立地や地形の調査、交通量の調査、周辺の需要を聞き込みや周辺のコインパーキングの調査を数時間ごとに行います。調査結果をもとに売上予測、経費計算、賃料を算出しオーナー様へご提案します。

セイワパークの例ですが、このような調査書を作成し、オーナー様へご説明させていただいております。

4.申し込み~オープンまで1ヶ月~・ご契約

業者選定後は早速、申し込み依頼をします。管理会社にもよりますが、機械の発注や設置業者の手配の関係により申し込みからオープンまで1ヶ月はかかります。管理会社との契約締結を行い、晴れてコインパーキング経営のはじまりとなります。賃料は工事期間中を除いて駐車場のオープン日より発生する場合が多いので注意です。当月分賃料は前月末のお支払いになりますが、契約日によっては翌月払いになることもあります。

5.工事・施工

工事の規模にもよりますがおそよ10日程度の工事が必要となります。アスファルト舗装工事、区画ライン、車止め設置工事、電源引込工事、駐車場機器、看板設置工事などを行います。アスファルト舗装にカッターを入れる際に音が出る工事がでてきますので事前にご近所に工事案内のご説明をすることが多いです。音がでる工事は時間帯などを考慮し、ご近所のご迷惑にならないよう配慮しながら行っていきます。

6.オープン

オーナー様からお預かりした大切な土地で事故やクレームが発生しないよう、管理スタッフで定期巡回などを行っていきます。万が一トラブルが発生した場合には管理会社にて早急に対応致しますのでオーナー様にご迷惑はおかけしません。

まとめ

今回はコインパーキング経営の始め方を一通りご紹介しました。その他の不動産経営より簡単にはじめることができ、かつ管理も一括で管理会社で行うためオーナー様の負担も少ないのではないでしょうか。コインパーキング経営は、収益性でのメリットはあまり良いものではありませんが、一時的な土地活用であればコインパーキング経営以外他はありません。少しでも今後の土地活用で悩まれている方がいらっしゃれば、まずはコインパーキング経営をご検討されるといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です